資産を築く為に大事な二つの事

大きな資産を築きたいものです

初めまして、ひつじパパと言います。

資産を築く為には色々と方法があるかと思いますが、二つ重要な要素があります。

  • 支出より収入が多い事
  • 時間がある

です。

収入より支出が多い人は生活が破綻するので、本来ありえませんが、月の給与では足りず、ボーナスで帳尻を合わせる、とか、収入の分だけ使い切ってしまい、貯金、投資など一切できていない、という人は多いのでは無いでしょうか。

支出より収入が多くないとそもそも増やすお金が無いので、非常に厳しい事になります。

もう一つの条件は時間がある事です。

これは「僕、割と暇なので時間は合わせられますよ」という意味ではなく、将来に向けて残されている時間があると言う事です。

投資においてまともに狙っていけるのはせいぜい3%〜7%というところですから、増やすのには時間がかかります。

上記二つの合わせると地味に素敵な事が起こります(起こらないかも知れませんが)。

例えば、月々1万円で40年間投資した場合に、理想的に7%の平均利回りが得られたら、約2500万円になります。

投入した元本で言えば480万円(1x12x40)ですから、複利の効果がいかに凄いかがわかります。

あえて「理想的」と書きましたが、米国、日本の過去10年の株式平均利回りは10%程度になってます。

あながち起こらない事でも無さそうです。

ところで、僕が若い頃はそんな事は全く考えていませんでした。そもそも投資なんて嫌いでしたから。

それでも収入が支出より十分大きく無いと落ち着かない、という直感的なものからある程度の貯金をしていて、それをあるタイミングで投資に回したので、そこそこの資産ができています。

今から過去40年間を振り返るとバブル崩壊を含みますので、日本株ではあまりうまくいかなかったかと思いますが、当時に比べれば株価はだいぶ適正に評価されるようになりました。

これからは本当に積み立て投資が活きてくる時代だと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です